私達は江戸川区、地域の発展に貢献する起業家グループです。 ― エドガワフォーエバー EDOGAWA4EVER

セミナー反省会

10月23日(木)に15日に開催したセミナーの反省会を行った。

当日の流れを見直しながら確認した。
1.会場のセッティング(座席配置、マイクなど準備/調整、BGMなど)

  セッティングでは、マイク調整のミスが目立った。
  講師とマイクに距離があったため、席が後の方は聞きづらかったと思う。
  用意しただけで終わっていたので、マイク位置、ボリューム調整が必要だった。

2.受講者の誘導(案内)、受付、会費の徴収、座席への誘導

  事前配布パンフの位置に誤りがあったのと案内係を置いたがうまく誘導できなかった。
  他の準備などで受付に誰もいない状態を作ってしまった。
  受付役を決め、空席を発生させない必要がある。
  受講者の名簿等の準備がなく誰が来るのか?不明だった。

3.セミナープログラム(挨拶、セミナー、休憩などのタイミング)

  2コマに分けていたが、詳細な時間配分がスタッフに伝わっていなかった。
  時間配分資料とタイムキーパー的な役割が必要だった。

4.終了時のアンケートの回収、

  アンケートは回収できたが、個人情報(連絡先)などの記載いただくのが難しい
  参加申込時の資料などで補填できそうなので、参加者目簿などの準備が必要

5.受講者の見送り

  片付けと同時進行で若干煩雑だった。

6.各講師、司会の内容、動きなど

  細かい点はいろいろあるが、人前での話で緊張のためぎこちなさがあった。
  時間配分の使い方など工夫が必要
  講義中の立ち位置、動き、視線の振り方など工夫が必要
  あいまいな表現は避けた方が言い
  個々にはビデオで再確認する
  贔屓目ですが、初めてとしては上出来と思う。
  場数を踏むなどなれる事によって改善されると考える

7.集客方法

  知り合いへのDM、パンフレット配布、「アエデル 中央版」掲載、メール案内、MIXIコミュへの通知など
  行ったが、知り合い関係が中心だった。
  問い合わせの見落としなども若干あったので、これらの取りこぼしを減らす必要がある。
  費用など考えるとネット活用が中心になるので、テーマを絞った告知が必要である。
  「4ever」が知られていないので、HPとの連動など必要である。
課題はたくさん見つかったが、改善できることが多いので次に向かって頑張ります。

難しいですが一番の課題は、やはり”集客”です。


記事のキーワード: , ,

 

このページの先頭へ